大人気!フランスの蚤の市

ヨーロッパといえば、なにを思い浮かべますか?


世界遺産の数々を観光?
有名なブランドの本店でショッピング?
本場の料理に舌鼓?
女性の中には、アンティークの蚤の市を思い浮かべる人も

いるのではないでしょうか?

 

今回は、そんな魅力あふれるヨーロッパの中から、
人気の高いフランスの蚤の市をご紹介します。
フランスの蚤の市は、3つの有名な蚤の市があります。
クリニャンクール、ヴァンヴ、モントルイユです
中でも、ヴァンヴは観光客も多く、いつも活気にあふれています。

蚤の市は毎日開催されているわけではなく、通常であれば週末開催です。

ヴァンヴはパリの南にあり、午前中だけの開催となっています。
土曜日のほうが、お店が多いのでおすすめですよ。
次にクリニャンクール。
サントゥアン市にあり、パリ市外に位置しています。
週末と月曜日にも開催されています。

別名では、サントゥアンの蚤の市ともいいます。

最後にモントルイユの蚤の市。
モントルイユは、パリの東です。

同じく週末開催です。
観光客向けというよりも、生活雑貨がメインなので、地元民向けの蚤の市です。
それゆえに、クリニャンクールの蚤の市よりも比較的安い傾向がありますよ。